お知らせ

2016.09ご案内

韓国"International Seminar on Hydraulic Steel Structures"での発表について

 
 韓国水資源公社との技術提携にもとづき、平成28年9月に韓国(太田)で行われた、
"International Seminar on Hydraulic Steel Structures"で国際事業本部 松永氏が日本における河川用水理鋼構造物の維持管理について発表を行いました。

 

 

日  程 : 平成28年9月6日
場  所 : 韓国水資源公社 40周年記念ホール
発表内容 : 1.Instrumentation and Rehabilitation of Existing Hss
 発表者:Travis Michael Adams (米国USACE)
2.Gate Hydraulics and Vibration in High Dams
 発表者:Prof.Wu Yihong (中国IWHR)
3.Revision of Criteria caused by Great Earthquake
 発表者:Mr.Taketoshi Matsunaga(NEWJEC)
4.Hydraulic steel structure & Gate Production of RID
 発表者:Dr.Chakkrapong Taewichit (タイ RID:Royal Irrigation Department)
5.Development strategy for Steel Structure using convergence technology
 発表者:Mr.EY JOOng,Yoon (韓国 K-water)
6.Global Trend on NDT Technology
 発表者:Mr.Sajeesh Babu P.E. (シンガポール ICNDT)
7.Advanced Large area inspection method for inaccessible metallic structure
 発表者:Prof. Youn-ho Cho(韓国 釜山大学)
8.High Pressure Gates-Design Philosophy
 発表者:Mr.Peter Karesek (オーストリア Andritz Hydro)